本文へスキップ
車査定 損しないためには?

中古車情報

最近は、次に持つ車の事を考える日が増えている気がします。けっこう無意識です。テレビの車のCMも気になるし、記憶にしっかりと残っているし、私の脳のアンテナが張っているのだなと感じています。外をマイカーで走れば、他者の車が気になります。
昨日だって、図書館へ行く時・公園周りを走った時、国道をスイスイと飛ばした時も、他の事はあんまり考えて無かったです。国道沿いには中古車販売の店が多いのです。年内に、今後何度か立ち寄りそうな気がしています。

今朝の新聞に入っていたチラシの中にも、中古車情報の広告が有りました。使わないかもしれないけれど、念のために私専用のファイルへ保管することにしたのです。
近年はインターネットが有るので、中古車情報も調べ易くは変わったはずです。しかし、パソコン画面の閲覧は目が疲れるのです。私はテレビもパソコンも、本当はそれほど好きではないのです。どちらかと言いますと、人が多い場所へ行き、触れ合いを求め、何か理由をつけて他者とコミュニケーションを図りたい気持ちが有るのは山々なのです。
車が有るのに、次にまた新たな車を求めるなんて、けっこう贅沢な話なのです。私の収入には限りが有り、メシを食わねばならないし、貯金はないし、家の維持も大切な問題で、お金の配分を間違えるわけにはいきません。優雅に映画館へ行っている場合でも無くて、銭湯に行ってボケーっと休日を満喫している場合でもないわけです。やはり、男は働かねばならないのです。最終的には車買い換えの為に働くのです。車が無い生活は、今のところ考えられないのです。

ナビゲーション