本文へスキップ
車査定 損しないためには?

進化した軽自動車


私の愛車は軽自動車です。なんといっても税金などの維持費が安めで小回りがききます。駐車が苦手な私もこれならどんな狭い場所でも車庫入れできます。最近軽自動車のニーズが高まり各自動車メーカーにおける販売数が年々増加しているようです。スライドドアや普通車顔負けの広々車内が魅力的です。また、あるメーカーではバックモニター付きのタイプが販売されていて私のような車庫入れを苦手とする人にはありがたい装備です。実は軽自動車は歴代3台ほど乗りました。20年前から比較するとパワステハンドルの軽さが運転を楽にしてくれます。そして燃費の良さはどの軽自動車もピカイチですね。街乗り用に奥様のセカンドカーとしても人気です。
車の買い替えの前に→ホンダ N BOX 値引き
最近、軽自動車にまつわる心配なニュースを目にしました。アメリカから日本の軽自動車のあり方を問われているようです。噛み砕いて言えば、日本に税金の安い、燃費良い軽自動車が存在するためにアメリカの車、いわば外車が日本で売れないと考えられているらしいのです。軽自動車を廃止したり、税金を普通車並にあげたりという提案を受けているのです。このニュース私も焦りました。生活の必需となり1家2台の車所有が当たり前になった現在、維持費が上がるのは本当に心配ですし家計打撃が起こるでしょう。どうか今のままで軽自動車の存続をお願いしたいですね。


ナビゲーション