本文へスキップ
車査定 損しないためには?

大型のバン


数年前に、友人達とビーチパーティをしましたが、その時に多くの荷物を積載してくれたのが、友人のワンボックスカーでした。シートを倒せば10人が乗れるようなロングタイプのバンなのです。

家族が多いので大型車を購入したそうですが、やはり荷物の積載量が全然違います。シートを全て移動させてクーラーボックスや、発泡スチロールのケースなどをいくつ入れてもまだまだ余裕があります。

なので、テーブルを入れても良いし、テントを入れたりと、どんな荷物でも余裕で入ってしまうので、積載量では困ることが全くありません。

これくらいのサイズがあれば、引越しの時にも全て自分で家財道具を入れて運ぶことが可能なはずです。そして、遊ぶ時にもレジャー用品をたっぷり詰め込んで移動できるので、悩むことがほとんどありません。

子供達を大量に移動するときでも、10人以上は余裕で乗る事ができるので、ちょっとした通学バスのような感じになってしまいます。使い勝手を考えてみると、プラス要素しか思い浮かばないので、私も大型のバンを飼ってみようかと思うようになりました。

後は燃費だけが気になるのですが、ボディーが大きい分だけ燃料は使う事は間違いありません。ただ、中型のセダンなどの高級車よりはずっと燃費は良いとのことでした。

ナビゲーション