本文へスキップ
車査定 損しないためには?

コンパクトカー


スズキが新たに送り出した新型コンパクトカー「バレーノ」は、同社のベストセラーであるスイフトよりもプレミアムなモデルとして登場しました。
バレーノは、3ナンバーサイズの5ドアハッチバックであり、そのフォルムはどっしりと構えた、ふくよかで流麗なスタイルです。かつての名車「カルタス」の再来とも言える車です。
バレーノのエンジンは、ヨーロッパで主流になりつつあるダウンサイジングを取り入れた1.0L直噴ターボエンジン、そして1.2L自然吸気デュアルジェットエンジンの2種類を採用しています。1.0Lターボエンジンはコンパクトながらも1.6L自然吸気エンジンに匹敵する程のパワーとトルクを誇ります。トランスミッションはCVTと6速オートマチックを採用しています。
バレーノの車内空間は、流れるような曲線美を用いた上質感のあるインテリアデザインを採用、つや消しシルバーパーツでアクセントをつけています。上位グレードのスピードメーターには走行状況や燃費など車の情報を的確に表示する液晶ディスプレイを装備しています。室内空間はスイフトを超える、ゆったりとした空間を実現しています。ラゲッジルームもスイフトより広く、ゴルフバッグなどの大きめな荷物も楽々積載が可能です。

ナビゲーション